TOPページ > 未妊鍼灸施術について

未妊鍼灸施術について | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

当院での未妊鍼灸施術についての考え方とその施術法。
漢方鍼灸施術で期待できる効果。


未妊鍼灸施術について | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

2006年11月10日付の読売新聞にこのような記事が出ていました。

記事「不妊治療の効果「針で」大幅改善」
「体外受精を5回以上行っても妊娠できなかった不妊の女性114人に針施術を行ったところ、約4割にあたる49人が妊娠に至ったと、名古屋市の明生鍼灸院と明治鍼灸大の研究グループが10日、大阪市内で開かれている日本生殖医学会で報告した。49人のうち4人は自然妊娠だったほか、30人は施術後1回目の体外受精で妊娠に成功したという。不妊の専門家が集まる学会で、針施術による効果を示すデータが発表されるのは珍しい。報告された114人の施術実績は、1998年2月~2006年6月に、同鍼灸院を訪ねた不妊の方のうち体外受精を5回以上行っても妊娠しなかった女性のもので、施術は、週1~2回のペースで行われ、腹部や足などにある婦人科疾患に効果があるとされるツボを針で刺激した(2006年11月10日読売新聞)」

この記事のように、西洋医学と鍼灸施術を併用することでより体外受精の妊娠率があがることが分かってきました。昔から赤ちゃんがなかなか授からないご夫婦に鍼灸施術がよく効くことが知られていましたが、最近、特に東洋医学的な考えでもって身体づくりをし、母体が健康であればより妊娠率があがると認知されてきているように思います。
この身体にやさしい鍼灸施術を行いながら適度な運動、食生活の改善そして良質な睡眠といった基本的な生活習慣を見直すことで、自然治癒力、生命力がUPしより妊娠しやすくなります。初めてで鍼は痛いというイメージをお持ちの方もこの身体にやさしい鍼灸を取り入れて赤ちゃんのやってきてくれやすい身体を目指してみませんか。


未妊鍼灸施術について | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

最近の生殖医療のめざましい発展で、今まででは妊娠が不可能のされていたご夫婦も赤ちゃんに恵まれるようになってきました。不妊の原因はさまざまでしょうが、西洋医学ではまずその原因を検査で突き止め、その原因を薬や手術で取り除くという方法が行われます。
しかし、それでも妊娠に至らない方がいらっしゃいます。そういう方が当院にも来院され、よくお話ししますのが、「確かに妊娠するということが目標ではあると思います。しかし、それだけにこだわり過ぎて母体の身体づくりをおろそかにして、逆に妊娠から遠ざかっていませんか?」と・・・。
卵管、子宮、卵子、精子、年齢など色々な問題で高度生殖技術が必要な患者さんがいらっしゃいます。そういった事を選択するにあたっても母体の身体づくりは本当に大切なことだと考えています。 私たちは不妊を病気とは考えていません。「不妊」ではなく「未妊」「いずれ妊娠できるがまだ妊娠していないだけ」と考えています。身体づくりをして、バランスが整えば生命力がUPして自ずと赤ちゃんが授かると考えています。すべての女性はお母さんになる力を持っています。本来持っている妊娠力を信じて身体づくりをしていきましょう。


未妊鍼灸施術について | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

東洋医学では人と自然との調和がとれた状態をもっとも重視し「人は天の気と地の気の交流の中で生かされているものである」と考えています。
自然を大宇宙とすれば、人は自然の法則を体した小宇宙であるとみなしています。そして自然のリズムとの調和した状態が健康であり、その調和が乱れた状態を病的な状態であるとみなしています。
その中で人は自然のリズムと調和する力を養うことを重視しています。そのために四季に応じた食生活、適度な運動、質の良い睡眠といった日常の養生法が大切であると考えています。
東洋医学では不妊を「不孕(ふよう)」と言い、さまざまな病因で起きると考えています。また「未病」という考え方があり、冷えという状態も1つの病態ととらえ鍼灸を施術することができるのです。


未妊鍼灸施術について | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

当院の鍼灸施術は不妊を治すことではなくて、赤ちゃんがやってきやすい状態に近づけるお手伝いをさせていただくことと考えています。
初めての方にはこれまでの経緯やお身体の状態について詳しくお聞きします。そしてお腹や脉を診させていただいた上で体質を見極め、施術方針を決めていきます。
鍼と言えば刺されて痛い。そして痛くなければ効かないと考えていらっしゃる方もいるかもしれません。「良薬は口に苦し」という言葉がありますが痛みを我慢すれば身体の状態が良くなるという考え方は適切ではありません。身体はすでに様々な苦痛を我慢している訳ですから、さらに鍼灸で苦痛を与える必要はありません。当院ではほとんど刺すこと無く触れる程度のやさしい鍼で経絡(全身を巡るツボの通り道)を調整し人の持つ自然治癒力や生命力を上げる「脉診(みゃくしん)流経絡治療」という施術法を取り入れています。痛みや不愉快さは無く、心も身体も軽くすっきりした状態を体感していただけると思います。


未妊鍼灸施術について | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

当院では漢方鍼灸施術で次のような項目において効果をあげています。
1.身体が本来持つ生命力(妊娠力)をUP
2. ホルモン分泌のバランスを正常化
3. 自律神経のバランスを調整
4.下半身、お腹の冷えを改善し卵巣の血流を促進し質の良い卵子の確保
5.子宮の血流を促進し子宮内膜の形状の改善
6.精神的ストレスの除去



back to top