• トップページ | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 不妊鍼灸施術について | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 三ツ川鍼灸院のこだわり | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 施術の流れ | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 不妊鍼灸Q&A | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 妊娠報告(患者様の声) | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
new post | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院 new post | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • その他のお悩みについて | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 院長の健康コラム | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 妊娠するためのやさしい気功教室 | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • あきゅも・手あての会 | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
TOPページ > 妊娠報告 > 028 不妊施術 Nさん 35歳 兵庫県西宮市 鍼灸施術1年1カ月

妊娠報告 | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院



028 不妊施術 Nさん 35歳 兵庫県西宮市 鍼灸施術1年1カ月

このたび、念願かなって妊娠継続することができ、
担当の槇田先生をはじめ、三ツ川鍼灸院の皆様に大変感謝しております。
本当にありがとうございます。
 
2007年:結婚。2011年頃から子どもを授かりたいと思いました。
2011年:Aクリニック通院開始。卵管造影検査、フーナーテスト等、一通りの検査を受ける。
検査結果異常なし。
2012年:タイミング法。人工授精→陰性。体外受精移植3回→全て陰性。
2013年:Bクリニックへ転院。体外受精移植2回→全て陰性。
2013年11月:三ツ川鍼灸院へ、一週間に一度のペースで通い始める。
2014年2月:体外受精移植→初めての陽性反応。数値低く、心拍確認できず、流産。
2014年 7月:Cクリニック(不育症・習慣流産専門病院)で血流検査。
血流が悪いとのことで、今後陽性反応が出れば妊娠継続のためヘパリン注射をすることになる。
2014年8月:動悸等のため、D病院(甲状腺疾患専門病院)受診。無痛性甲状腺炎と診断される。
数値が安定するまで移植中止となる。
2014年12月:移植→陽性反応。ヘパリン注射開始。
2015年8月:出産予定。
 
不妊治療を始めるまでは、これほど治療が長くなるとは思っていませんでした。
Aクリニックでの一通りの検査結果は異常なく、
医師から、年齢も若い方なので、すぐに妊娠できると言われたこともあり、とても楽観的に通院していました。
ただ、体外受精に進んだ頃から、注射や麻酔の影響で、麻酔後に嘔吐したり、体力的にしんどくなりました。
医師から、次の移植で妊娠できると言われたものの、結果は陰性が続き、回数を重ねるごとに精神的にも辛くなりました。
3回の移植がいずれも陰性だった時、なぜ陽性反応が一度も出ないのか不思議だと、医師に首をかしげられました。
 
Aクリニックでの治療は、薬や注射等が体力的にしんどかったため、
身体に負担の少ない治療をするというBクリニックへ転院しました。
Bクリニックでの治療は、体力的には格段に楽になりました。
ただ、結果が伴わず、精神的にしんどいことに変わりありませんでした。
時間ばかりが過ぎていき、このまま治療を続けても上手くいくのか先が見えず、焦るばかりでした。
Bクリニックでの移植2回目(Aクリニックでの移植も合わせると5回目)の結果も陰性に終わり、
精神的なダメージがとても大きく、今後どうしたらよいのか分からなくなりました。
 
クリニックの通院以外で、治療のためにしていることがなかったため、
何か変わればいいなと鍼灸院に通ってみようと考えました。
そして、ホームページを見て、三ツ川鍼灸院に通うことにしました。
三ツ川鍼灸院で槇田先生に出会い、これまでの治療のこと、食生活、運動、体調のこと、
そして精神的にとてもしんどいことをお話ししました。
治療の事は、夫と二人だけで抱えていた事でしたので、
槇田先生に気持ちを聞いていただいているうちに涙が止まらず、
すっきりしたことを覚えています。
一週間に一度は通うように心掛けました。
針もお灸も初めての体験でしたが、とても気持ちよく、リラックスでき、
毎回終わった後は体がぽかぽかしていました。
また、慢性的に肩が凝っていて、
特に生理直前から3日目位までの間は頭痛やひどい肩凝りの症状があるのが普通でしたが、
三ツ川鍼灸院に通っているうちに、いつの間にかそのような症状がなくなっていたことは驚きでした。
 
<食生活>
以前、朝食はパン、コーヒー、牛乳、ヨーグルト、バナナを欠かさず食べていました。
槇田先生に、知らない間に体を冷やしてしまっていることを教えていただき、
白米にお味噌汁という和食中心に変え、根菜類や小松菜を多く食べるように、
そして、食事はよく噛むということを教えていただきました。
<運動>
運動を増やす方がよいのか相談し、現状維持でよいとのアドバイスを受け、
安心して、現状維持のまま過ごすことができました。
<体調>
体力的・精神的な疲れからか、睡眠が浅くなったり、
日中に眠くなることが多かったのですが、
そのたびに話を聞いていただき、不安が和らぎ、
よく眠ることができるように施術していただきました。
手を骨折した時には、毎回その部分も施術していただき、お蔭様で良くなりました。
 
治療先のクリニックでは、
不安や心配事を質問できる時間があまりなく、ストレスになっていました。
槇田先生には、治療だけでなく、治療以外での不安・心配事も相談し、
毎週悩みがスッと消えていき、とても気持ちが楽になりました。
一週間に一度の施術では、一週間の体調や気持ち、
採卵や移植といった治療のスケジュールに合わせた細やかな施術をしていただき、
施術後は心も体も生き返るようでした。
三ツ川鍼灸院に通うようになってから、
陽性反応が出るようになりましたので、驚きと嬉しさと、信じられない喜びでいっぱいになりました。
妊娠中も槇田先生に診ていただくことで、安心して過ごすことができました。
もうすぐ出産予定日を迎えることができ、ここまで来られたことに、
夫婦ともども、感謝しきれないほど感謝しております。
大変お世話になり、本当にありがとうございました。
 
出産報告・・・お蔭様で、2015年8月、予定日より10日早く、
2700グラムの元気な男の子を無事出産することが出来ました。
今は、慣れない育児にてんてこ舞いですが、頑張り過ぎず、楽しく過ごしたいと思います。
落ち着きましたら、またお世話になりたいと思っていますので、よろしくお願い致します。
槇田先生をはじめ、三ツ川鍼灸院の皆様、本当にありがとうございました!



back to top