• トップページ | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 不妊鍼灸施術について | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 三ツ川鍼灸院のこだわり | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 施術の流れ | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 不妊鍼灸Q&A | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 妊娠報告(患者様の声) | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • その他のお悩みについて | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 院長の健康コラム | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 妊娠するためのやさしい気功教室 | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • あきゅも・手あての会 | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
TOPページ > 妊娠報告 > Yさん 37歳 交野市

妊娠報告 | 不妊|鍼灸|大阪|不妊の鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院



Yさん 37歳 交野市

鍼灸施術1年6カ月

三ツ川先生、スタッフの皆さま、いつもお世話になりありがとうございます。

2004年     結婚(28歳)
2010年6月   結婚7年目(34歳)
        仕事を辞め、不妊治療に専念すること
        専門クリニックにて、タイミング法を約10カ月、人工授精3回
2011年12月   三ツ川鍼灸院にて治療開始
        不妊クリニックを転院し、人工授精3回
        体外受精にステップアップし3回行うが、妊娠せず
2013年2月   自然妊娠めざす
        5月に妊娠判明
2014年1月   出産予定 

結婚してからしばらくは仕事のキャリアを積みたいと仕事に明け暮れていました。子供はそのうち授かるだろうと安易に考え、不規則な生活と食事、ストレスの多い生活をしていました。

35歳を目前にあせりが大きくなり、仕事を辞めて妊活に専念することにしました。生活を見直せばすぐに妊娠すると思っていたのですが、なかなか妊娠しませんでした。

元々生理痛がひどく出血も多く、貧血や頭痛、肩こりなどもあり、とにかく疲れやすい体質でした。

その後不妊専門クリニックで治療を始め、タイミング法を10カ月ほど行いましたが成果が出ず、先生からはステップアップを進められたものの、なるべく自然に妊娠したいと思う気持ちもあり、なかなか人工授精に踏み切れませんでした。

その後、年齢のこともあり、人工授精を3回行いました。主人の精子は多少数値にバラツキがあるものの治療が必要なレベルではなく、原因は私にあると精神的にも追い詰められていました。

治療で使った薬のせいか、生理の出血がさらに多くなり、今までなかった排卵痛が出てきたりしました。このころは、自分の体に対する不安が大きく、もう妊娠は無理なのではないかと思ったりしました。今思えば、自分の体を全然信じていなかったと思います。

薬への不安やどんどんステップアップを進める病院に違和感を感じ、以前より興味のあった鍼灸治療を始めることにして、三ツ川先生のところを訪れました。

初診では長い時間をかけて私の体や心に向き合って下さったことにまず感動しました。それまでの病院では待ち時間が1~2時間、診察は5~10分程度でした。

先生からは毎回診察のたびに、睡眠や生活改善、食生活、気持ちの持ちよう等いろいろなことを教えていただきました。それまでも自分なりに本で勉強して出来ているつもりでしたが、治療院での先生の話を聞いて全然できていないと思い直しました。

先生は私の意見や気持ちを一度も否定することなく、ただひたすら話を聞き励まし導いて下さったと思います。つらい不妊治療中でも鍼灸院に来た時は体はもちろんのこと、心も癒されました。

三ツ川鍼灸院での治療開始と同時に以前から気になっていた、体に影響の少ない不妊治療をしている病院へ転院しました。

その病院では前の病院に比べると薬の量が少なく、体も楽で自分にあっていると感じました。そこで人工授精を3回、体外受精を3回しました。

自然周期の採卵の病院だったので毎回とれる卵子は2~3個、なのに私は毎回1個だけでした。薬の影響のためか毎月の採卵ができず、1ヶ月おきでした。1回目の体外受精は移植までしたものの妊娠せず、2,3回目は正常な受精ができず、成果がでないまま6カ月が過ぎました。

三ツ川先生には治療が進展しない間も『自然妊娠できる体に整ってきましたよ~』と励ましてくださいました。

鍼灸治療に加え、自分で半身浴や玄米食、冷え取り靴下、ウォーキング、ヨガやヨモギ蒸し等なんでも楽しく続けられることをしているうちに徐々に体が整ってきたのを実感しました。

体と心は繋がっているというのは本当のようで、体が整うと家庭内でのイライラや夫とのけんかが少なくなり、周りの人からも顔がやさしくなったと言われるようになりました。

鍼灸院の待合室にある体に関するいい本を読破したり、たまたまできた妊活友達と一緒に心に響く映画を見たり、悩みを打ち明けあったり、健康や妊娠に関する講演会に積極的に参加したり、今までは考えられないような心の余裕が出てきました。

そして、不思議なことに『私も自然妊娠できるかもしれない!』と自分の体に自信を持つようになりました。

元々、私の体や治療のストレスを心配していた夫にも背中を押され、しばらくの間病院治療をやめ自然妊娠を目指すことにしました。とりあえず半年をめどにと思っていたのですが、その後わずか3カ月で妊娠が判明しました。

いろんなことを試し、何が妊娠につながったのかよくわかりません。しかし、体も心も整ったときに赤ちゃんがきてくれたと思います。その手段が私は鍼灸治療だったのだと思います。時間はかかりましたが、その分いろんな勉強ができたと思います。

妊娠後も鍼灸を続けました。冷えや食事、運動などストレスにならない程度に気をつけ、おかげで大きなトラブルもなくこれまで過ごせました。

授かったことも奇跡だし、お腹の中で無事にここまで育ってくれたのも奇跡と何事にも感謝する日々です。あとは2週間後に迫った予定日まで穏やかな気持ちで過ごせたらと思っています。

三ツ川鍼灸院に通う女性が少しでも楽しく妊活できるよう、そしてお子さんを授かれるよう祈っています。


ありがとうございました。

ー2014年3月20日追記ー

三ツ川先生、スタッフの皆さま方へ

 

無事出産しました!

 

連絡が遅くなりすいません。

1月22日01時58分

3410gの元気な男の子出産しました!

1月22日夕方に陣痛が10分間隔になり診察をうけたものの、 いったん陣痛が遠のき帰宅するように言われました。

病院を出て食事をしていたらまた陣痛が始まり、 再度病院へ入ってからは5時間半のスピード出産でした。

気功のゆっくり呼吸の練習の成果か陣痛がおもったより早く進み、 助産師さんからも120点とほめられました。

でも最後のいきみがなかなかうまくいかず陣痛が弱まり、 途中で分娩台から降りて足踏みしたりといろんなことを経験したお産でした。

出産から2週間以上たつのですが、 おしものひきつりとおしりの痔の悪化でなかなか身動きが取れず連絡が遅くなってしまいました。

スピード出産だと一般的に安産と思われがちですが、 私のようにいろいろ弊害が出る場合もあり、早ければいいというものではないみたいです。

名前は●●に決めました。おおらかに育ってほしいという願いをこめました。

今のところ、母乳も出てよく寝てくれます。

毎日がおっぱいとおむつの連続で慣れずに大変ですが、 息子の顔を見ているととても幸せです。

いろいろ不安はありますが、今のこの幸せに感謝して一日一日を過ごしていこうと思います。

また体調が回復したら、一度伺いたいと思っています。その時はよろしくお願いします。



back to top