体外受精で妊娠された36歳Yさんが24週になられました | 不妊|漢方|鍼灸|大阪|卵子の質改善|不妊専門の三ツ川レディース漢方鍼灸院

体外受精で妊娠された36歳Yさんが24週になられました  |  不妊|漢方|鍼灸|大阪|卵子の質改善|不妊専門の三ツ川レディース漢方鍼灸院

  • JR住道駅徒歩3分
  • TEL.072-872-5678

院長ブログ

2016年10月13日

体外受精で妊娠された36歳Yさんが24週になられました

体外受精で妊娠された36歳Yさんが24週になられました。

 

胎動も感じられ、妊娠の経過も順調に進んでいらっしゃいます。

 

Yさんは当院に初めて来院された時は、

3回目の凍結胚移植で陰性の結果が出たあとのことでした。

 

次は4回目の移植に向けて何かできることはないかと考えられて、

当院の鍼灸治療を受けに来院されました。

 

お身体を拝見させていただくと、

「腎」と「脾」に弱りがみられましたので、

そこをしっかりさせることがメインの治療となりました。

 

鍼灸治療をすすめていくと、

「腎」「脾」がしっかりとして、

妊娠するに十分なお身体になっていたと思います。

 

お仕事もされていましたが、

パートに変えられ治療に専念されることに。

 

その後、転院され、そちらで2回目の体外受精で妊娠されました。

 

当院で開催している「あきゅも・手あての会」にも

参加してくださり、

私の言う身体づくりも真面目に取り組んでいただきました。

 

あとはいいお産に向けて、

身体づくりを続けていただきたいtお思います。