new post | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院 月別アーカイブ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
カテゴリー | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • トップページ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 院長ブログ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 不妊鍼灸施術について | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 三ツ川鍼灸院のこだわり | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 施術の流れ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 不妊鍼灸Q&A
  • 妊娠報告(患者様の声) | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • その他のお悩みについて | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 院長の健康コラム | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 妊娠するためのやさしい気功教室 | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • あきゅも・手あての会 | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
TOPページ > 院長ブログ

院長ブログ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院



2017年2月20日

所属する東洋はり医学会関西の例会でした

大阪で秘伝の「子授け灸」と「漢方薬」を施すことで、

卵子の質を良くし、子宮環境を整える不妊専門鍼灸院。

三ツ川レディース鍼灸院の院長三ツ川です。

 

昨日は、所属する「東洋はり医学会関西」の例会でした。

 

所属する東洋はり医学会関西の例会でした | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

 

2月例会では、普通部2年生の講義の司会をしたり、

相談室として昼休みに会員の相談にのったり、

聴講講義として、経絡治療の実地臨床として、

不妊鍼灸治療のことをお話しさせてもらったり、

と忙しくさせていただきました。

 

そして例会後の特別講座として、

「美容鍼灸」のお話しを聴きました。

 

「東洋はり医学会関西」では、

「刺さない鍼」での美容鍼灸をおこなっています。

 

鍼を刺さないことで、

顔に青あざを作ったりすることなく、

非常に安全に施術することができますし、

より効果があります。

 

女性にとっては、興味のある美容です。

前向きな気持ちや身体の潤いにも繋がります。

 

当院でも取り入れていますので、

内容を確認したうえで、お気軽にお申し出ください。

 

2017年2月18日

不妊の原因にもなる自律神経失調症

大阪で秘伝の「子授け灸」と「漢方薬」を施すことで、

卵子の質を良くし、子宮環境を整える不妊専門鍼灸院。

三ツ川レディース鍼灸院の院長三ツ川です。

 

ストレスや疲労、ホルモンバランスの変化に影響されて、

自律神経が失調すると様々な体調不良が生じます。

 

肩こり、頭痛、めまい、不眠、動悸、

イライラ、のぼせ、冷えなどです。

 

不妊で悩まれている方には、

上記のような症状を一緒に訴える方が多いです。

皆さんにも当てはまる症状がないでしょうか。

 

東洋医学では、

自律神経と関係が深い五臓の「肝」や「心」の働きを整えます。

 

ストレスが影響して自律神経が乱れている場合は、

「肝」に何らかの変動をきたしている考えます。

 

「肝」は身体の諸機能の調節をおこない、

情緒を安定させる役割があります。

 

その「肝」の働きがストレスによってスムーズに働かないと、

自律神経失調症のような症状が出てきます。

 

この場合、鍼灸治療では、

この五臓である「肝」を補う治療をしていきます。

 

この全体を診立てて全体を治療することが、

東洋医学では、大事なことです。

 

全体が良くなれば、

自律神経失調症の改善にも不妊症のための身体づくりにも

効果があるのです。

 

2017年2月17日

妊婦さんを対象とした安産灸講座

大阪で秘伝の「子授け灸」と「漢方薬」を施すことで、

卵子の質を良くし、子宮環境を整える不妊専門鍼灸院。

三ツ川レディース鍼灸院の院長三ツ川です。

 

昨日は、たかばたけウィメンズクリニックの中期マザークラスにて、

中期の妊婦さんに対して「安産灸」の講座をおこないました。

 

妊娠中のつわりや逆子、安産に、

鍼やお灸が効果的ということはあまり知られていません。

 

少しでも多くの方にこのことを知っていただきたくて、

毎月、産科のたかばたけウィメンズクリニックにて、

お伝えさせていただいています。

 

妊婦さんがご自身でおこなうセルフケアで、

積極的に胎児やご自身の身体に良いことをすることは、

心の安寧にも繋がります。

 

まだまだ若い世代の方には知られていませんが、

広めていくことができたらと思います。

2017年2月16日

最終的には脈やお腹をみて東洋医学的に診断

大阪で秘伝の「子授け灸」と「漢方薬」を施すことで、

卵子の質を良くし、子宮環境を整える不妊専門鍼灸院。

三ツ川レディース鍼灸院の院長三ツ川です。

 

昨日、新しく来院された方から、お話しを聞いていると、

こちらに来院される前に他の鍼灸院に通われていたとのこと。

 

「そちらの鍼灸院でどのような診立てでしたか?」と、

お尋ねすると、そのような診立ては無かったとのこと。

 

また、脈やお腹も見なくて、肩なら肩を重点的に施術します。

と説明があったそうです。

 

鍼灸にも色々なやり方はあると思いますが、

本来の東洋医学は、四診といった診断法を用いて、

その方のお身体の状態を東洋医学的に診断します。

 

そして、その診断法から「証(その方の体質)」を導き出して、

鍼灸治療をおこないます。

 

脈やお腹をみないということは、

東洋医学的な診断法の1つを行わないということになります。

 

現在、日本では、東洋医学的な鍼灸と西洋医学的な鍼灸があります。

脈診や腹診は東洋医学の基本的な診断法ですので、

東洋医学的な鍼灸を受けたいという方は、

最低でも脈やお腹をみる鍼灸院を選ぶといいと思います。

2017年2月14日

不妊専門クリニックの対応に

大阪で秘伝の「子授け灸」と「漢方薬」を施すことで、

卵子の質を良くし、子宮環境を整える不妊専門鍼灸院。

三ツ川レディース鍼灸院の院長三ツ川です。

 

不妊鍼灸専門のクリニックでの対応について、

色々お話しを聞くことがあります。

 

昨日もやはりそのようなお話しを聞きました。

 

卵管造影をされたのですが、

たくさんの人で時間をおしていたのか、

痛み止めの座薬を入れて5分と待たずに、

卵管造影を始められたそうです。

 

そこで痛みが非常にきつかったので、

声も出せずに我慢されていたところ、

その様子を見て早めに切り上げられたそうです。

 

その後、片方の卵管が詰まっているとの診断をされたのですが、

非常に早く切り上げたので、

本当に正しい結果がでたのだろうかという疑問が残ったそうです。

 

そして、さあ次のステップへ進みましょう、

と急かされたので、さらに不信感が高まったとのことでした。

 

妊活をされている方たちは、

身体的、精神的、経済的に負担をかけられていますが、

未だ妊娠に至っていないことで、

非常にナーバスになられています。

 

そこにクリニックだけでは無くて鍼灸院も含めてのことですが、

そういった施設で不適切な対応を受けると、

それがストレスになり、身体の状態も悪くなります。

 

患者さんの立場になってという考えは、

当然のことのようですが、

私たち鍼灸師も治してあげてるという気持ちから、

しばしば自分本位な考えや治療になってしまいがちです。

 

私もそういったことが無いように、

常に治療を受ける方の立場になって、

治療に当たらなければならないと思いました。

 

 



back to top