new post | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院 月別アーカイブ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
カテゴリー | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • トップページ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 院長ブログ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 不妊鍼灸施術について | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 三ツ川鍼灸院のこだわり | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 施術の流れ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 不妊鍼灸Q&A
  • 妊娠報告(患者様の声) | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • その他のお悩みについて | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 院長の健康コラム | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 妊娠するためのやさしい気功教室 | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • あきゅも・手あての会 | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
TOPページ > 院長ブログ

院長ブログ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院



2015年11月20日

体外受精で妊娠された39歳のYさんが妊娠23週になられました

体外受精で妊娠された39歳のYさんが妊娠23週になられました。

 

Yさんは平成24年頃からタイミング法、人工授精と進められ、

平成25年からは体外受精へとステップアップ。

平成26年からは体調不良のため、

1年間不妊治療をお休みされていました。

 

今年の3月から治療を再開されたと同時に当院へも通院くださいました。

初めに違う不妊専門の鍼灸院へ通われたそうなのですが、

院長ではなくて若い女性鍼灸師が担当されて、

鍼が痛かったそうで1回で通うのを止めたそうです。

 

4月には移植を予定されていましたので、

まずはその移植に向けて身体を整えてもらいましたが、

結果は陰性でした。

 

6月末頃に再度移植を行うとのことで、

継続して鍼灸にも通ってくださいました。

そして、6月末に2段階での移植で陽性判定が出て、

11月現在、妊娠23週で順調に妊娠継続されています。

 

Yさんは東洋医学的な見立てでは肝虚という証です。

肝虚は一番妊娠しにくいタイプ、体質と言っていいと思います。

身体づくりを実践され、体質を改善されていました。

 

これからは、安定期に入られて、

食事と運動のバランスが大事になります。

良いお産を目指して、

予定日まで楽しく妊娠という状態を過ごしていただけたらなと思います。

 

2015年11月15日

妊娠のための気功の会を開催しました

11月15日(日)に第6回「あきゅも・手あての会」を開催しました。

 

あきゅも・手あての会は1年に2回、5月と11月に開催しています。

 

私たちが考える未妊、妊娠、お産、身体づくりといったものは、

どういうものなのか?を知ってもらうこと。

同じ悩みを持つ方どうしの繋がることができる場の提供し、

そこで情報交換や気持ちを共有していただくこと。

気功や手あては心と身体を自然な状態に戻し、

よりいきいきとした身体へと導いていく簡単な方法です。

それを日々の身体づくりに取り入れてもらい妊娠力を高めてもらうこと。

そういったことを目的に開催しています。

 

今回は11名の方が参加してくださいました。

これまで、多くの参加者の方が妊娠されました。

今回、参加された方々にも気功や手あてを実践していただいて、

早く妊娠という嬉しい報告をしていただけるのを楽しみにしています。

 

妊娠のための気功の会を開催しました | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

東洋医学的なお話し。どうすれば妊娠力が高まるのか!

 

妊娠のための気功の会を開催しました | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

首まわし。頭と心を緩めます。

 

妊娠のための気功の会を開催しました | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

誰でもすぐにできる気功で身体の気の流れを良くします。

 

その後は、シャノワールキッチン菜々彩(なないろ)にて皆さんでランチしました。

ワイワイお話ししたり、質問を受けたり、楽しく過ごすことができました。

 

 

2015年11月13日

体外受精で妊娠された41歳のSさんが妊娠21週になられました

今年5月より来院されたSさん。

当院で鍼灸施術を受けて、身体を整えられてから、

体外受精に進みたいとのことで来院されました。

そして、7月、初めての体外受精で妊娠に至られました。

現在、妊娠21週に入り、胎動もしっかりと感じれるようになったとのこと。

少し安心できる週数になりましたね。

 

当初は、甲状腺機能の低下やAMHの数値の低さ、極端な手足の冷え、

疲れやすい、肩こり、目の疲れ等の症状を気にされていましたが、

鍼灸や自宅での身体づくりで身体が整い、症状も少しずつ改善されていました。

 

東洋医学の見立てでは腎や肝と脾のバランスを取るように、それと秘伝のお灸を施術。

脉(みゃく)は陰がしっかりして艶と弾力と流れが出て気持ちのいい脉になっていました。

無理のない少しずつの改善が今回の妊娠に繋がったと思います。

 

今後は安定期に入りましたので、

より良いお産を目指して、

引き続き鍼灸を施術させていただきたいと思います。

 

2015年11月11日

教えることが技術修練に

東洋はり医学会の例会では、

指導講師として入会された方の講義や実技指導にあたります。

 

基本的な鍼の手技を教えることが多いのですが、

教えている私にも気づきがあり、

基本的な動作をより深く理解することができ、

自分自身の鍼灸施術の修練にもつながります。

 

また、次の日は感度も上がり、

脉(みゃく)作りがとても上手にできます。

 

鍼灸術や脉診は30年とも言われるくらい非常に難しい術です。

常に学び続けることが大切です。

東洋はり医学会のような学術団体で継続的に修練できることは、

本当にありがたいことです。

 

そして不妊でお困りの方に、

一人でも多く、赤ちゃんがやってきてくれるように、

これからも精進したいと思います。

 

2015年11月9日

学会で不妊鍼灸についてお話しました

昨日は、東洋はり医学会で不妊鍼灸についてお話しさせていただきました。

 

学会で不妊鍼灸についてお話しました | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

東洋はり医学会関西支部の例会にて

 

今回は、上手くいっている症例ではなく、

上手くいかなかった症例を挙げて発表しました。

 

当院に来院されて全ての方が妊娠され、

ご自身も元気で赤ちゃんも元気でお産されている訳ではありません。

 

身体づくりができていて、

妊娠されても染色体異常から妊娠継続できずに、

残念な結果になる場合もあります。

 

近年は、高齢で妊娠される方が増えているのも関係しますが、

なるべくそういったリスクを減らすために、

やはり身体づくりが必要なのだと思います。



back to top