new post | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院 月別アーカイブ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
カテゴリー | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • トップページ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 院長ブログ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 不妊鍼灸施術について | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 三ツ川鍼灸院のこだわり | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 施術の流れ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 不妊鍼灸Q&A
  • 妊娠報告(患者様の声) | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • その他のお悩みについて | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 院長の健康コラム | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 妊娠するためのやさしい気功教室 | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • あきゅも・手あての会 | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
TOPページ > 院長ブログ

院長ブログ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院



2016年7月31日

出水先生講演会「飯盛山城から天下に号令!!」

7月30日(土)に大東市立飯盛プラザで、

大東・三好長慶会の設立記念講演会がありました。

 

講師は、三好長慶会代表の出水康生先生で、

「三好長慶、飯盛山城から天下に号令!!」

と題しておこなわれました。

 

出水先生には、今年5月に青年部の事業の取材ということで、

徳島県までお会いしに行った経緯もあり、

今回の大東市での講演の事も聞いていましたので、

徳島にも一緒に行った伊藤君と

出水先生にお会いしに行ってきました。

 

出水先生は相変わらず元気で講演されてました。

 

そして、三好長慶を大河ドラマとして、

NHKに取り上げてもらうためには、

「軍師官兵衛」や「真田丸」の時のようなと取り組みを

知識を増やしていくと同時に、

私たちも実践していくことが大切ということを仰られました。

 

「理論より実行」ですね。

 

とにもかくにも、出水先生に元気をいただいた講演会でした。

 

 

出水先生講演会「飯盛山城から天下に号令!!」 | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

 

 

出水先生講演会「飯盛山城から天下に号令!!」 | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

 

懇親会で出水先生と商工会議所青年部の伊藤君と。

2016年7月29日

「漢方医学」と「中医学」の違いとは?

「漢方医学」は、古代中国で生まれた医学が、

古墳時代から飛鳥時代に日本に伝わって、

日本の国土や民族性に合わせて発展した医学です。

 

「中医学」は、現在の中国で今も行われている、

古代中国から発展した伝統医学のことです。

 

広い意味では、「東洋医学」として、

同じ医学として扱われますが、

「漢方医学」と言えば、

より日本人に合った「漢方薬」や「鍼灸術」と言えます。

 

「漢方医学」は現在に至るまで、

中国から伝わってきた医学のままでなく、

日本の気候風土、日本人の民族性、体質や生活習慣が加味され、

日本人に向くように独自に発展してきたものです。

 

そういったことから、

日本の鍼灸では経絡治療といった、中国では考えられない、

より繊細でほとんど刺すことのない流派の鍼灸治療が

生まれてきました。

 

当院での鍼灸治療は、

日本で独自に発展してきた、

「脉(みゃく)診流経絡治療」という「漢方医学」に属する治療法です。

 

日本で独自に発展してきたこういった流派の鍼灸は、

やはりよく日本人に合うものです。

 

日本人の為に発展してきた「心」と「身体」に優しい、

「鍼灸」や「漢方薬」を利用して、

「妊娠力」を高めてみませんか。

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

 

2016年7月26日

地引あみを体験しました

7月24日(日)に、

商工会議所青年部の家族会に参加しました。

今年の家族会は、

岡田浦漁港での地引あみ体験でした。

 

岡田浦漁港につくと、

朝市をやっていて、

大阪湾で捕れた新鮮な地元の魚が売られていました。

 

写真は、この辺りでは有名な「がっちょ」という魚のからあげです。

 

地引あみを体験しました | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

 

地引あみは、マーブルビーチでおこないました。

 

地引あみを体験しました | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

 

地引あみを体験しました | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

 

地引あみを体験しました | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

 

小さなサメやタコなど、思っていたよりたくさん捕れ、

子どもたちも大喜びでした。

 

その後は海鮮バーベキューを楽しみ帰路につきました。

 

普段ではできない体験ができました。

 

 

2016年7月23日

「不妊」には「こころ」と「からだ」に目を向ける

WHO(世界保健機関)では「健康」を

「完全な身体的、精神的及び社会的 福祉の状態であり、

単に疾病又は病弱の存在しないことではない」と定義しています。

 

「こころ」と「からだ」が健康で本当に健康と言えるのです。

 

東洋医学には「陰陽(いんよう)」という概念があります。

 

「陰陽」とは、中国の思想に端を発し、

森羅万象、宇宙のありとあらゆる事物を、さまざまな観点から、

「陰」と「陽」の二つのカテゴリに分類する思想です。

 

「陰」は受動的な性質で、「陽」は能動的な性質に分類する。

具体的には、

「陰」が闇・暗・柔・水・冬・夜・植物・女、

「陽」が光・明・剛・火・夏・昼・動物・男などに分けられます。

 

これらは相反しつつも、

一方がなければもう一方も存在し得ないものです。

 

森羅万象、宇宙のありとあらゆる物は、

相反する陰と陽の二気によって消長盛衰し、

陰と陽の二気が調和して初めて自然の秩序が保たれるのです。

 

そして、人の身体においては、

陰は「からだ」、陽は「こころ」と言うこともできます。

「視えるもの」と「視えないもの」と言ってもいいかもしれません。

また、「血」と「気」と言ったりもします。

 

この「陰陽」の調和がとれて一人の人間として健康なんですね。

 

当院に、「不妊」で来院されている方の中でも、

「こころ」の不調も訴えられる方は少なくありません。

 

ですから「不妊症」には、

ただ単に「からだ」の不調だけ改善するのではなく、

「こころ」の不調にも目を向け手当てしないと、

妊娠力は上がりません。

 

私たち古典鍼灸を学ぶ鍼灸師は、

東洋医学的な概念で経絡のバランスを整えることで、

「こころ」と「からだ」のバランスを整えます。

 

ですから、古典的鍼灸は「不妊」という状態を改善するのには、

最善の方法であると思うのです。

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

また、陰陽



back to top