new post | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院 月別アーカイブ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
カテゴリー | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • トップページ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 院長ブログ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 不妊鍼灸施術について | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 三ツ川鍼灸院のこだわり | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 施術の流れ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 不妊鍼灸Q&A
  • 妊娠報告(患者様の声) | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • その他のお悩みについて | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 院長の健康コラム | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • 妊娠するためのやさしい気功教室 | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
  • あきゅも・手あての会 | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院
TOPページ > 院長ブログ

院長ブログ | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院



2019年1月28日

月経周期が長く多嚢胞性卵巣症候群と診断されたSさん(37歳)が自然妊娠されました

Sさんは36歳でご結婚されましたが、

結婚する前から生理不順で、

周期が50~60日位ということもあり、

結婚して1年後の昨年3月に、

不妊専門クリニックを受診されました。

 

LHが高く、男性ホルモンも高く、

エコーから多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。

 

薬を使用してのタイミング療法、するも卵胞が育たず。

人工授精も2回されましたが、結果には至りませんでした。

 

そこで、ご自身の身体を見直そうと、

当院にご来院されました。

 

お身体を拝見すると、

ストレスから「肝の気」が流れにくくなり、

月経不順や多嚢胞性卵巣症候群を起こしていることがわかりました。

 

また、その他に、

情緒不安定、生理前のイライラや食欲増進、胸の張り、

頭痛、肩こり、身体が重いなど、

「肝」と「脾」のバランスを崩しているようでした。

 

骨盤内の血のめぐりが悪く、

卵胞も育っていないようですので、

漢方薬は活血の「芎帰調血飲第一加減」を中心に組み立てました。

 

Sさんにあった運動法や、

お教えしたタイミング法を実践していただいたところ、

昨年12月に検査薬で陽性反応が出ました。

 

ご自身でも妊娠したことに、

本当に驚いていらっしゃいました。

 

胎嚢を確認され、

心拍を確認されると、

なんと2つあるとのことで、

双子の妊娠であることが分かりました。

 

その後、つわりも出てきましたが、

お灸で対応したところ、

その日からずいぶん楽になったとのこと。

 

現在12週を超え順調に経過し、

もう少しで安定期に入るところです。

 

生理不順になるには、

身体には何かしら理由があると思います。

まずは、そういったところに目を向けて、

ご自身の身体に手当てしていくことが、

妊娠の近道かもしれませんね。

 

生理不順や多嚢胞性卵巣症候群でお困りの方は、

是非、ご相談ください。

 

問い合わせは→こちら

 

三ツ川レディース鍼灸院

三ツ川

 

 

 

 

 

2019年1月22日

二人目不妊のNさん、41歳、月経前後の激しいイライラを改善して妊娠されました

大阪市鶴見区から二人目不妊でご来院のNさんが妊娠されて、

20週を経過されました。

 

妊娠中期に入り、仕事もされていますが、

落ち着いたマタニティー生活を送っていらっしゃいます。

 

当院にご来院された時は、

初めての子育てと復帰した仕事が重なり、

その結果、普段の生活に余裕がなくなり、とてもイライラされていました。

 

体力的、精神的に大きなストレスを抱えて生活され、

相当に疲れたご様子でした。

 

その他の症状として、

肩こりや腰痛、めまい、動悸、月経周期が短くなるなどもありました。

 

精神的に休まらないことから、

熱が生じてイライラしたり、

月経周期が短くなったりしていますので、

漢方薬では「加味逍遥散」を処方しました。

 

鍼灸は肝と脾のバランスをとるように施術したところ、

1か月後には激しかったイライラもそれほど感じないとのことでした。

 

また、疲れやすさも改善し、

10→4位とのことでした。

 

3か月継続して施術して、月経周期も改善されていましたが、

妊娠には至りませんでしたので、

不妊専門クリニックで診察を受けられ、

卵管造影をされて2か月後に自然妊娠されました。

 

ストレスが女性の月経に影響を及ぼすのは、

女性の方であればよくご存じのことと思います。

 

ですから、当然のことですが、

ストレスは妊娠することにおいても大きく影響するのです。

 

これは私が日々の臨床でも強く感じていることです。

 

漢方薬や鍼灸でストレスを上手に軽減しながら、

妊活をすすめることで結果に繋がりやすくなります。

 

ストレスによる生理不順、イライラなどにお困りの方は、

是非、当院にご相談ください。

 

お問い合わせは→こちら

 

三ツ川レディース鍼灸院

三ツ川友一郎

 

2019年1月18日

不妊でご来院のKさんの慢性的な便秘を改善

お通じは健康のバロメーターと言えるものです。

 

ひどい便秘に悩まされる女性も少なくありません。

 

当院に不妊で鶴見区からご来院のKさんも、

慢性的な便秘に悩まされているお一人でした。

 

Kさんは、今現在、

当院での身体づくりと併用して、

不妊専門クリニックでタイミング法と人工授精で経過をみられています。

 

初めて来院された時、

お身体の状態をお聞きすると、

慢性的な便秘がひどく、

お通じが1週間に1~2回しかなく、

これまでも、色々な食品や薬を試されましたが、

あまり効果が無かったそうです。 

 

その他の症状として、

慢性的な肩こり・頭痛、睡眠時の歯の食いしばり、

寝た気がしない、めまい、貧血、冷え、身体が重いなど、

血のめぐりが悪く、熱が上に上がってしまっている状態でした。

 

身体の中で古いものと新しいものの交換がスムーズにできていなければ、

卵巣や子宮の働きも悪くなり、

妊娠という結果に至りにくくなります。

 

そこで当院では、

漢方薬を活血するものを中心に組み立て、

鍼灸では脾・胃を盛り立て、血の流れを良くする施術をおこないました。

 

そうすると、お通じも良くなり、

体調も改善されてましたが、

肩から上の緊張が取れず、

また便秘も全くないというまでは改善されていませんでした。

 

そこで、漢方薬をもっと血のめぐりを良くし、

身体の中のいらないものを下へ降ろす作用が強いものに変更しました。

 

そうしたところ、お通じも毎日スッキリ出るようになり、

肩こりや頭痛、歯の食いしばりも改善されました。

 

Kさんは春頃までに結果が出なければ、

体外受精も視野に入れていらっしゃいますが、

脈を診ますと本当にいい脈になっていて、

春頃までには妊娠という結果に至るのではないかと思っています。

 

妊活中で慢性的な便秘でお悩みの方は、

是非、当院にご相談ください。

 

お問い合わせは→こちら

 

 

 

 

 

 

 

2019年1月9日

今年も妊娠された方からたくさんの年賀状をいただきました

今年も妊娠された方からたくさんの年賀状をいただきました | 不妊|鍼灸|大阪|卵子の質|鍼灸治療は三ツ川レディース鍼灸院

 

妊娠された方からいただいた年賀状には、

お子さんと一緒に笑顔で写るお姿があり、

皆さん元気で楽しく子育てされている様子が伺われて、

こちらとしても本当に嬉しく思います。

 

お一人目、お二人目と、

当院でお手伝いさせていただき、

4歳、2歳と元気よく成長されているとご報告いただいた方。

 

思いもよらず双子ちゃんの妊娠でしたが、

去年の10月に無事お産された方。

 

お産時に様々なトラブルに見舞われ、

緊急帝王切開でのお産となった方など、

たくさんの年賀状でご報告いただきました。

 

お便りを読んでいると、

皆さんトラブルもあったようですが、

経過はともあれ、母子ともに健康であることが安産だと思います。

 

皆さん本当にご報告ありがとうございました。

 

そして、毎年のことですが、

その笑顔がなによりの私たちへの報酬であると改めて思います。

 

妊活で結果に繋がらず、

時おり当院の施術室で涙された方もいらっしゃいました。

 

苦労された分、お子様との幸せな生活を、

存分に噛みしめていらっしゃるようです。

 

今年も妊活中の皆さんの期待に応えれるように、

鍼灸術に精進してきたいと思います。

 

今年こそは妊娠とお考えの方は、

是非、当院にご相談ください。

お問い合わせは→こちら

 

三ツ川レディース鍼灸院

三ツ川友一郎

2019年1月6日

新年、最初の施術から嬉しい妊娠の報告をいただきました

当院では、1月5日(土)から施術を開始しています。

 

そして、最初の患者さんから嬉しい妊娠の報告をいただきました。

 

今年、一番最初に予約いただいていた患者さんから、

妊娠の報告を聞かせていただくとは、

本当に幸先がいいなと感じました。

 

大阪市鶴見区からご来院のYさんは、

先月の12月初めからのご来院ですので、

当院での漢方薬と鍼灸施術が効果を示したというより、

すでに妊娠できる身体であったのでしょうね。

 

それにしても、

本当にめでたいことです。

 

Yさんは、27歳でご結婚され、

35歳まで特に妊活はされてかいませんでしたが、

昨年9月より専門のクリニックを受診されました。

 

クリニックでは、卵管造影で卵管が通っていないことが分かり、

FTをしてのタイミング療法をされているとのことで、

併用して身体づくりをすすめるために、

当院に来院されました。

 

お身体を拝見すると、

目の疲れ、肩こり、貧血、疲れやすいなどの

血虚(けっきょ)の症状が診られましたので、

漢方薬では、血を補いめぐらせ、

貧血や冷えを改善する「婦人宝」を処方しました。

 

鍼灸では肝、腎を補う治療を施しました。

 

施術後はすぐにお腹もふかふかになり、

脈もしっかりしました。

 

3診目には冷えも改善され、

疲れにくくなったとのことでした。

 

これからはも漢方、鍼灸でしっかり妊娠を継続し、

心拍、安定期とすすめてもらいたいと思います。

 

当院では、漢方薬と鍼灸施術の併用で妊娠される方が増えています。

 

今年皆さんの妊娠という夢のお手伝いができるように、

漢方薬と鍼灸術に精進していきたいと思います。

 

 

 

 



back to top